原価、利益、定価って何⁉︎

今回は数学に出てくる「原価定価利益について勉強しましょう!

 

原価・定価・利益の関係は?

ずばり

原価+利益=定価

です!

これを必ず知っておいてください!

 

それでは詳しく見ていきます!

 

自分が文房具屋さんになったつもりで覚える!

お客さんに文房具を売るためには、まず文房具を仕入れないといけません!

文房具を仕入れるには当然お金がかかりますね!

この仕入れにかかるお金が原価です☆

 

それでは仕入れた文房具を店頭に並べてお客さんに販売するとします。

 

例えば

80円で仕入れたシャープペンを、80円で販売したら儲からずに終了ですw

販売するからには儲けが欲しいです。

そこでシャープペンを100円で販売したとすると20円儲かります!
この儲け(20円)が利益です。

80円で仕入れたシャープペンで、20円儲けたいと思ったら販売価格は100円になります。

この100円が定価です☆

 

つまり

原価利益定価

この関係性なのです!

忘れそうになったときは自分が文房具屋さんになったときを想像してみてください☆


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ