分数をかけるって?

よく「分(minute)」を「時間(hour)」に直したりするとき、掛け算するのか割り算するのかわからなくなることってありますよね!

今回はそんな悩みを解消したいと思います☆

 

「分数をかける」ってどういう意味?

それではみなさん!

「100円の半分はいくらかわかりますか?」

   

 

これはみなさんご存知の通り50円です。

それでは100円の半分は50円というのを式で表すと

\(100÷2=50\)

これですね!

では、割り算の記号を使わずに掛け算の記号で表してみます!

\(100×\frac{1}{2}\)

となります!

 

 

×\(\frac{1}{2}\)の意味を考える!

これは2コに分けたうちの1コが欲しいという意味になります☆

ここでの欲しいとは×(かける)のことです。

 

だから\(100×\frac{1}{2}\)

100を2コに分けたうちの1コが欲しいとなるのです!

 

よって50円となります!

あとは慣れるだけです!

 

 

 

問題 100円の\(\frac{3}{5}\)はいくらですか?

 

そのままでいいんです!

100を5コに分けたうちの3コが欲しいから

\(100×\frac{3}{5}\)=60

60円となります!

どんどんいきましょう!

 

 

自分の知っている形にする!

問題 100円の8%はいくらですか?

 

 

まず8%=\(\frac{8}{100}\)です。

つまり、問題を

「100円の\(\frac{8}{100}\)はいくらですか?」

と自分の知っている形に置き換えることができます☆

 

あとは同じです。

100を100コに分けたうちの8コが欲しいから

100×\(\frac{8}{100}\)=8

8円となります。

 

 

分数で表せばすべて同じ!

問題 A円の7割はいくつですか?

 

 

7割=\(\frac{7}{10}\)

Aを10コに分けたうちの7コが欲しいから

A×\(\frac{7}{10}\)\(\frac{7}{10}\)A

\(\frac{7}{10}\)A円となります。

どうですか?

分数をかけることに抵抗がなくなりましたか?☆

 

 

 

それでは時間について

問題 40分は何時間ですか?

 

 

1時間は何分でしょうか?

60分ですね。

 

ということは40分は

1時間を60コに分けたうちの40コということになります。

 

つまり

1×\(\frac{40}{60}\)

これを計算して

\(\frac{40}{60}\)\(\frac{2}{3}\)

40分は\(\frac{2}{3}\)時間となります!

 

 

分数をかける意味わかりましたか?

意味がわかると迷いがなくなります!

問題をたくさん解いて慣れましょう!!!

 

おつかれさまでした!

数直線について(白マルと黒マル)


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ