一瞬でわかる! ~座標についての基本~

座標ってなに?

住所みたいなものだと思ってください!!!

住所は地図上のここ!」って場所が1カ所に決まります。

 

座標は方眼上で「ここ!」って場所が1カ所に決まることです!

 

\((x,y)\)について知る!

住所は2丁目3番地みたいに場所が1カ所に決まります☆
それと同じようなイメージです!

\((2,3)\)であれば、\(x\)座標が\(2\)、\(y\)座標が\(3\)で場所が1カ所に決まります!

それでは方眼をご覧ください!

原点

 

 

絶対に知っておくこと!
  • \(x\)軸(横の軸)
  • \(y\)軸(縦の軸)
  • 原点(\((0,0)\))

 

また、\(x\)軸と\(y\)軸を合わせて座標軸といいます!

座標の基本

 

上の点\((2,3)\)が座標の表し方です。

\((\)\(x\)\(,\)\(y\)\()\)の順番で書きます!
☝️左からアルファベット順です!

 

まずは基本を押さえてください☆

比例 練習問題① ~”グラフ上”や”通る”に注意!~

比例 練習問題②


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ