時速を分速になおす!

時速、分速とは?

時速・・・1時間あたりにどれだけ進むかということ

分速・・・1分あたりにどれだけ進むかということ

 

例えば

時速60kmで車を走らせると、1時間で60km進むことができるということです☆

 

分速100mで自転車を走らせると、1分で100m進むことができるということです☆

 

 

時速60kmは分速?km

 

時速は1時間あたりに進む距離

分速は1分あたりに進む距離

 

◯ 意味を考える!

1時間は60分です☆

時速60kmは

1時間あたりに60km進むと

60分あたりに60km進むと同じ意味です。

 

これを

「1分あたりにどれだけ進むか」に直せばOKです!

60分あたりに60km進む

\(\frac{1}{60}\)倍すればOK!

1分あたりに1km進む

 

つまり

時速60km=分速1km

 

時速60kmは分速?m

時速60kmは分速1kmだから

1km=1000m

を利用して

時速60kmは分速1000mとなります!

 

 

時速60km=秒速?m

1時間=60分=3600秒

つまり

時速を分速にするには\(\frac{1}{60}\)倍!

さらに

分速を秒速にするには\(\frac{1}{60}\)倍!

 

よって

時速を秒速にするには\(\frac{1}{60}\)倍を\(\frac{1}{60}\)倍すればいいから

\(\frac{1}{3600}\)倍!

 

時速60km=秒速\(\frac{1}{60}\)km

あとは

1km=1000m

を利用して

時速60km=秒速\(\frac{1}{60}\)mとなります!

 

 

分速を時速に直す場合は、その逆をすればOKです☆

分速15m=時速?km

分速15mは

1分あたりに15m進む!

時速にするには60分あたりにすればいいから

60分あたりに900m進む!

☝️60倍すればOKです!

 

つまり

分速15m=時速900m

あとは

1km=1000m

を利用して

 

分速15m=時速0.9kmとなります!

 

 

まとめ

◯ ただ計算するだけでなく、意味を知ることが大切です☆

◯ 時速⇨分速⇨秒速は\(\frac{1}{60}\)倍☆

◯ 秒速⇨分速⇨時速は60倍☆

◯ 単位に注意!


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ