知っていればとりあえず展開できる方法!

  • \((a+b)(c+d)=ac+ad+bc+bd\)

実際に利用して問題を解いてみましょう!

上の式がわからない人は

式を展開する! ~基本が大切~

 

\((a+b)(c+d)=ac+ad+bc+bd\)

式の展開,乗法,基本

問題1 \((a+b)(x+y)\)

 

\(=ax+ay+bx+by\)

答え \(ax+ay+bx+by\)

 

 

問題2 \((a-6)(b+3)\)

 

\(=ab+3a-6b-18\)

答え \(ab+3a-6b-18\)

 

 

問題3 \((a+4)(x-2)\)

 

\(=ax-2a+4x-8\)

答え \(ax-2a+4x-8\)

 

 

問題4 \((x+4)(x-2)\)

 

\(=x^2-2x+4x-8\)

まだ計算できるので限界まで計算します!

\(=x^2+2x-8\)

答え \(x^2+2x-8\)

 

 

問題5 \((y+3)(5-x)\)

 

\(=5y-xy+15-3x\)

答え \(5y-xy+15-3x\)

 

項の順番は「基本自由!」

問題5ではそのまま公式にあてはめたら項の順番が

「\(5y-xy+15-3x\)」

だったのでこのまま答えました☆

もちろん美しく並べ替えてもOKです!

 

 

項が増えたらどうなる?

問題6 \((x+1)(x+y+3)\)

 

展開の基本は変わらない!

式の展開,基本

 

\(=\)\(x^2+xy+3x\)\(+x+y+3\)

\(=x^2+xy+4x+y+3\)

答え \(x^2+xy+4x+y+3\)

 

 

 

まとめ

知っていればとりあえず展開できましたか?

  • \((a+b)(c+d)=ac+ad+bc+bd\)

式の展開,乗法,基本

また、項のが増えても考え方は変わりません!

式の展開,基本

 

これで「展開の基本」はバッチリですね!

次回は「もっと早く展開できる」方法をご紹介します☆


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ