平均値は平均点と同じ! ~「値」も「点」も同じ!!!~

  • 平均・・・合計÷全ての数

 

平均点を求めればいい!

問題 下の資料は\(10\)人の数学のテストの得点を示したものです。得点の平均値を求めなさい。

\(76,48,73,92,89,79,66,57,78,82\)

 

ここでは平均値は平均点と同じです!

\(\frac{76+48+73+92+89+79+66+57+78+82}{10}\\=\frac{740}{10}\\=74\)

答え \(74\)点

 

 

 

「すべての数」は数えればわかる!

さっきの問題は「\(10\)人の数学のテスト」だったので\(10\)で割ればOKでした。

問題に書いていないときは数えましょう♪

 

問題 次の資料の平均値と中央値を求めなさい。

\(13,29,16,24,32,27,17,28,21\)

問題より、得点ではないので平均点ではありません!でも考え方は全く同じです♪

 

平均値

資料は全部で\(9\)個の数字だから

\(\frac{13+29+16+24+32+27+17+28+21}{9}\\=\frac{207}{9}\\=23\)

答え \(23\)

 

 

中央値

中央値について☆ ~真ん中の落とし穴に気をつけろ!~

中点を簡単に求める方法☆

資料は全部で\(9\)個の数字だから、真ん中の値を求めると

\(\frac{1+9}{2}=5\)

よって、\(5\)番

資料を並べ替えて\(5\)番は「\(24\)」だから

平均値,中央値

答え \(24\)

 

 

まとめ

平均値は平均点と同じことです!

身近なことに置き換えて覚えましょう♪

  • 平均・・・合計÷全ての数

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ