食塩水の問題(基本事項☆)

「し・の・ぜ」を覚えよう!

速さの問題のときは「は・じ・き」を使って解きました☆

一次方程式の利用③(速さ)

 

考え方は速さと同じです!

食塩,割合

し・・・食塩

の・・・濃度

ぜ・・・全体(食塩水=食塩+水)

 

 

計算の仕方も「は・じ・き」と同じ!

食塩,割合

\(し=の×ぜ\)

\(の=\frac{し}{ぜ}\)

\(ぜ=\frac{し}{の}\)

 

イメージで理解しよう!

5%の食塩水100gとは?

食塩水の基本

「し・の・ぜ」のうち、濃度5%全体100g

つまり食塩は

\(100×\frac{5}{100}\)

よって 5g

食塩水の基本2

練習問題にチャレンジ!

問題 14%の食塩水100gと5%の食塩水80gを混ぜたら何%の食塩水ができるでしょう?

 

 

イメージしよう!

食塩水の基本3

2つをたすとどうなるでしょうか?

食塩水の基本4

 

ここで注意!

 

◯ 濃度は足したり引いたりできません!

☝️100%のオレンジジュースと50%のオレンジジュースを足しても150%のオレンジジュースになりませんw

食塩と全体(食塩水)で答えを出します☆

食塩水の基本5

\(\frac{180}{18}=10\)

答え 10%

 

 

 

まとめ

 

◯ 「し・の・ぜ」を使いこなす!

◯ 濃度は足したり引いたりできない!


スポンサーリンク

2 Responses to “食塩水の問題(基本事項☆)”

  1. 片桐莉里佳 より:

    円図で表している「し・の・ぜ」の配置が違うとおもいます。単なるミスでしょうか?

    • 苦手な数学管理人 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      正しい表記に訂正させていただきました。

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ