代入するときに気をつけること!

代入するとは?

「代入」という漢字から、「代わりに入れる」ということです!

問題で確認してみましょう!

 

問題1 \(3-5x~\)について、\(x=2~\)のとき式の値を答えなさい。

\(x=2~\)を\(~3-5x~\)に代入すればいい!

 

\(3-5x=3-5×x\)

\(x=2\)を代入して

\(3-5×2=3-10=-7\)

答え \(-7\)

 

代入したときに、\(3-52\)はダメです!

文字のルールに従いましょう!

 

 

指数のときは注意が必要!

問題2 \(a^2~\)について、\(a=-3~\)のとき式の値を答えなさい。

何も考えずに\(~a^2~\)に\(~a=-3~\)を代入すると

\(-3^2\)となります

これでは不正解なのです!

 

なぜか?

そもそも\(~a^2=a×a~\)なので

\(a=-3~\)を代入すると

「\((-3)×(-3)=9\)」にならなければいけません!!

よって、\(9~\)が正解となります!

答え \(9\)

 

どうすればよかったのか?

\(a^2~\)は\(~a~\)を2回かけるので

\(a=-3~\)を代入すると

「\(-3~\)を2回かける」になります!

よって、

\(a^2=(-3)^2\)

これで正解です!

「かっこ」をつけるのを忘れないようにしてください☆

 

 

まとめ

代わりに入れるのが代入なので、文字のルールを理解していれば問題ないですね!

計算ミスに気をつけて、慣れるまで問題を解きましょう!

指数の計算方法!

数学で使う文字のルールを知ろう!

 

かっこの前がプラス、マイナスの場合


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ