まずはここから! ~おうぎ形について”超基本”~

基本事項がわかっていないと先へ進んでも意味がありません。しっかりとポイントを押さえましょう!

 

孤と弦について

  • 孤・・・円周の一部
  • 弦・・・円周上の\(2\)点を結んだ線分

↓詳しく知りときはこちらへどうぞ

簡単にわかる! ~弦と弧について~

 

おうぎ形,弦,孤

両端が\(A\)、\(B\)である孤を孤\(AB\)といい\(\stackrel{\frown}{AB}\)で表す!

※ \(\stackrel{\frown}{AB}\)は、普通は短い方の孤をさす。長い方の孤をさすときはその孤の上に\(P\)をとり\(\stackrel{\frown}{APB}\)と表すことがある。

 

 

 

 

おうぎ形とは

  • おうぎ形・・・円の\(2\)つの半径とその間の孤に囲まれた図形

 

円\(O\)の\(2\)つの半径\(OA\)、\(OB\)と\(\stackrel{\frown}{AB}\)で囲まれた図形をおうぎ形\(OAB\)と表す。

おうぎ形とは

おうぎ形\(OAB\)の\(\angle{AOB}\)をおうぎ形\(OAB\)の中心角という。

おうぎ形,中心角

\(1\)つの円で、おうぎ形の孤の長さや面積は中心角に比例する!

↓比例することを使った問題はこちら

おうぎ形 ~孤の長さ,面積は何倍か?(計算しない)~


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ