一次関数 ~グラフのかき方~

一次関数とは

  • \(y=ax+b\)
  • \(a\)は傾き、\(b\)は切片

一次関数のグラフ ~最初に知っておくこと~

 

 

傾きと切片に注目する!

ポイント

  • ① 切片\(b\)より\(y\)軸との交点が決まる!
  • ② 傾き\(a\)から次の点を求める!
  • ③ 2点を通る直線をひく!

 

問題1 \(y=\frac{1}{3}x-2\)のグラフをかきなさい。

 

① 切片\(-2\)より、\((x,y)=(0,-2)\)の点をとる

一次関数,グラフ,書き方

 

② 傾き\(\frac{1}{3}\)より

傾き=\(\frac{1}{3}=\frac{yの増加量}{xの増加量}\)

よって、右に3行って1上がった点をとる

一次関数,グラフ,書き方

 

③ 2点を通る直線をひいて

答え

一次関数,グラフ,書き方

 

 

 

問題2 \(y=-\frac{3}{2}x+1\)のグラフをかきなさい。

 

① 切片\(1\)より、\((x,y)=(0,1)\)の点をとる

一次関数,グラフ,書き方

 

② 傾き\(-\frac{2}{3}\)より

傾き=\(\frac{-2}{3}=\frac{yの増加量}{xの増加量}\)

よって、右に3行って2下がった点をとる

マイナスは分子につけて、「下がった」と考えるとよい!
\(-\frac{2}{3}=\frac{-2}{3}\)

一次関数,グラフ,書き方

 

③ 2点を通る直線をひいて

答え

 

一次関数,グラフ,書き方

 

 

まとめ

知っておくといいことは

傾き\((a)\)=\(\frac{yの増加量}{xの増加量}\)

です!

 

切片で1点目をとった場所から2点目をとるときの考え方

① 傾き\((a)\)=\(\frac{3}{5}\)のとき

「右に5行って、3上がる

② 傾き\((a)\)=-\(\frac{7}{2}\)のとき

「右に2行って、−7下がる

 

 

この考え方がとても重要です☆

一次関数 ~グラフから関数の式を答える~


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA



スポンサーリンク

このページの先頭へ